2020年05月17日

山口広島岩国周南下松光市柳井大竹廿日市ダイビング

山口県周防大島小松瀬戸クリーン作戦参加
 
大島大橋近くの付近道路沿線や、「般若姫」を祀る海難防止祈願の神社のある公園一帯で、
合同自治会約百名のボランティアさんが、瀬戸内海三大潮流の一つ「大畠瀬戸」の海を眼下に、マスクをしての清掃活動に汗を流しました。
 
今年はコロナ騒動でステイホームが叫ばれる世情であり、延期か中止もあり得それも仕方無しとも思っていました。
 
この感染症は百年に一度の災害とも言われ、自宅に籠もるのが唯一の拡大対策と言われています。
 
今回の周防大島小松瀬戸の清掃活動は、古から何世代に渡り同地区の方々が後世に引き継ぐ、一大イベントでもあり、どうにか今年も無事に後世へ引き継ぐお手伝いが出来ました。
 
 


posted by arc-ocean at 12:41 | Comment(0) | ダイビングブログ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする